このブログを検索

2020年12月17日木曜日

超マイナー同人デザイナーに俺はなる!

(この記事はボードゲーマーのHA(Harpoon Arrow)氏が呼びかけた「War-Gamers Advent Calendar 2020」の12月17日分として執筆したものです) 

私は、現在個人事業主でありますが、主たる事業は「ライター」でして、ボードウォーゲームの活動は(心意気は別として)「個人の趣味」という位置づけです。なので、ボードウォーゲーム関連の活動では生きるために必要な利益を創出する必要はなく、そのおかげで、自分の興味の赴くままにボードウォーゲームの題材を選ぶことができます。


そういえば、数年前に業界の中の人とお話ししたときに、企業が新規に空母戦をデザインして製品を投入するのは(当時の)ボードウォーゲーム市場の状況において非常に難しい、と聞かされたことがありました(日本機動部隊は例外中の例外)。企業が必要とする利益を確保できるだけの出荷数=空母戦ユーザー数がボードウォーゲーム市場に存在しない、というのが理由でした。


しかし、個人が趣味として制作するならば、必要とする利益を確保できる(もしくは損失を許容範囲にとどめる)出荷数は少なくて済みます(※具体的に数値については秘密情報であるので明らかにしませんが、企業と個人では少なくとも「桁1つ2つ」以上は異なります)。企業では取り上げるのが難しいニッチな題材(たとえ空母戦であってもニッチ!)であっても製品として世に出すことができる。これが自主製作の強みの1つであります。


自主制作には他にも強みがあります。それは、企業では扱いが難しいデリケートな事案でも、自主制作なら題材にできることです。ここでいう「扱いが難しいデリケートな事案」とは、社会的な評価が定まっておらず、社会的多数、もしくは少数であっても強硬な特定勢力から強い非難を受ける恐れのあるものが当てはまります。


ジブセイルゲームズでも取り上げた「全共闘」「新左翼」「日共民青」も典型的なデリケート事案です。これらの組織が関わる「東大紛争」「東大安田講堂事件」「神田解放区闘争」を題材としたボードウォーゲームを企業が制作するのは大変リスキーでありますが、自主制作ならニッチ(=目立たない)なこともあって世に出すことができます。個人的には、このことが同人というかインディーズというか個人の自主制作というか、とにかく“その類の作り手”最大の強みじゃないかと考えています。


なお、超メジャー大型書店にもかかわらずデリケートな「東大紛争 1968-1969」と「東大安田講堂強襲」を取り扱ってくれた「書泉グランデ」さんですが、さすがに「Operations Research for COVID-19」は、「会議の結果、取扱不可」となりましたとさ。(おわり)


2020年12月7日月曜日

私の脳内にあの曲が流れた

 (この記事はボードゲーマーのHA(Harpoon Arrow)氏が呼びかけた「War-Gamers Advent Calendar 2020」の12月7日分として執筆したものです)


ウォーゲームをプレイしているとき、脳内に音楽が流れる人は結構いるのではないでしょうか。ちょっと定かでなないのですが、会場で延々とマーチを流しているウォーゲーム会があったような記憶もあります。


といいつつ、自分の場合は、プレイ中は頭がいっぱいいっぱいで、脳内に音楽を流す余裕がありません(それであの手ですか、というご意見多数)。その代わりといってはなんですが、デザイン中に音楽が脳内を流れ続けます。面白いことに、というか、やっぱりというか、デザインしているタイトルごとに流れる曲が異なります。なんなら、特定のタイトルでは決まった曲しか流れません。


「遠すぎた東大-神田解放区闘争-」は、タイトル通りに映画「遠すぎた橋」のテーマが流れます。そもそも「神田解放区闘争とマーケットガーデン作戦って似ているー!」がデザインの出発点だったので、これはもう当然のことで、東大本郷キャンパスと神田地区に立てこもる全共闘&新左翼にアルンヘムの第1空挺旅団第2大隊の映像を重ね、本郷通りを進む明治大&中央大の学生に国道69号を北上する英30軍団の姿をイメージすると、それはそれはデザインがはかどるのでありました。


「格闘級!航空母艦の戦い」のデザインでは、これもベタなんですが映画「ミッドウェイ」(ただし1976年作品)のテーマが流れました。こちら「MIDWAY MARCH」と「MEM OF THE YORKTOWN MARCH」の2つがテーマ曲として存在していますが、私の脳内で再生されるのは、メジャーなMIDWAY MARCHです。ジョン・ウイリアムズの曲としては、“淡々”としていますが、それがかえって「古き良き時代の戦争映画」を醸し出してくれます。


「海運級 太平洋戦争」で流れていたのは、映画「トラ、トラ、トラ」のテーマです。私の中ではベストオブ「日本海軍がでてくる映画のテーマ曲」でして、日本古来の「序、急、破」形式で盛り上がっていく楽曲もさることながら、(大きな声じゃ言えないのですが、)動画共有サイトにある映画の冒頭シーンは、日本海軍の勇壮さと(欧米人から見た)不気味さを最も強烈に表現した映像ではないかと個人的に思うのであります。


「東大安田講堂強襲」のデザインでは、音楽というよりは当時のニュース映像を流していることが多かったです。東大安田講堂事件の映像は、後に制作されたドラマや映画も含めて数多くの動画が共有サイトで比較的容易に閲覧できます。ただ、映像は明瞭で分かりやすいものの演出と演技が入ってしまうドラマや映画よりは、画質が荒いものの当時の雰囲気がむき出しで流れてくる当時のニュース画像の緊迫感は、デザインのモチベーションをすこぶる高めてくれました。


現在進行形の「Operations Reserch for COVID-19」のデザイン作業では、現在進行形の事案ということもあって、これまでのような象徴的な音楽というのが存在しなかったのですが、なぜか「22/7」(ナナブンノニジュウニ)というアイドルグループの曲を流し続けていました。このアイドルグループ、2020年初頭に予定していたファーストツアーがCOVID-19の感染拡大でキャンセルになったり、メンバーが離脱したり休業したりと苦難続きの1年間だったのですが、そんな逆境をはねのけて今まさにブレイクしつつある(いやもうブレイクしているか)実力派だったりします。


その歌詞は甚だ“激烈”で、この9月にリリースした「風は吹いているか?」なんか「おおっと、これもしかして、香港だったら発禁&捕まってんじゃね」ぐらいの内容です。たぶん、次の学園紛争モノは、22/7の曲を流しながらデザインするでしょう。


というわけで、2020年のウォーゲーム関連の話題で私が一番伝えたいのは、かわいいかわいいアイドルグループながら学園紛争モノにばっちりはまってしまう楽曲を踊って歌ってしまう「22/7」がすごい、ということで(それ企画違う)。


2020年11月15日日曜日

「Operations Research for COVID-19」エラッタ情報(随時更新します)

この投稿では「Operations Research for COVID-19」(ゲームマーケット2020秋に頒布開始)のエラッタを随時更新していきます。
プレイする前に、ここの情報を確認してください。

【ルールブック】
ルール:4.1.2 予算割り当てセグメント

次のように変更します。

×「重篤治療予算に割り当てた予算を1000億円消費するごとに、感染者収容限界の上限を200人分(横方向に2マス分)増やせます。」
○「重篤治療予算に割り当てた予算を1000億円消費するごとに、重篤者収容限界の上限を200人分(横方向に2マス分)増やせます。」

ルール:4.2.5 COVID-19死亡者数決定セグメント

手順5の最後に次の文を加えます。
「※10ターン前の重篤者収容マーカーが示す重篤者数が「<10」の場合、手順5のCOVID-19死亡者数は「0」になります」

ルール:4.3.6 医療支援セグメント

それぞれの記述を次のように変更します。

×「感染者収容限界マーカーがあるマスが示す数で「10000」(10マス分)ごと」
○「感染者収容限界マーカーがあるマスが示す数で「10000」(横方向に10マス分)ごと」

×「重篤者収容限界マーカーがあるマスが示す数で「500」(5マス分)ごと」
○「重篤者収容限界マーカーがあるマスが示す数で「500」(横方向に5マス分)ごと」

(以上、2020年11月30日10時00分追記)


【ルールブック】
ルール:4.3.1 GDP 成長率決定セグメント

「※上記の効果は累積します。」を次のように変更します。

「※上記の効果は累積します。ただし、同じ月で「景気支援一部開始マーカー」と「景気支援全面開始マーカー」が有効だった場合、景気支援一部開始マーカーの施策影響値は無視します」

ルール:4.3.2 経済支援セグメント
手順2

次の記述を変更します。
×4、5:0
○2~5:0

(以上、2020年11月24日18時10分追記)

【ルールブック】
ルール:4.2.1 新規感染者決定セグメント

次の文を削除します。
「なお、新規感染者数が5000人を超えている場合、支持レベルが5ポイント低下します。また、新規感染者数が10000人を超えている場合、支持レベルが10ポイント低下します。」

次の記述を変更します。
×「景気支援一部実施マーカーが有効:+1」
○「景気支援一部実施マーカーが有効:+1※」

×「景気支援全面実施マーカーが有効:+2」
○「景気支援全面実施マーカーが有効:+2※」

(以上、2020年11月23日11時30分追記)


【ルールブック】
ルール: 
3.0 図上演習の準備
3.2 マーカーの配置

次の文を追加します。

「新規感染者マーカーを新規感染者グラフの「2月W1」「<100」の座標に置く」

ルール:
 4.2.5 COVID-19死亡者数決定セグメント
手順5:
次の記述を全て変更します。
×8ターン前の重篤者収容マーカー
○10ターン前の重篤者収容マーカー

手順7:
次の記述を全て変更します。
×8ターン前の重篤者収容マーカー
○10ターン前の重篤者収容マーカー

ルール:
4.2.6 新規重篤患者数決定セグメント
手順2:
次の記述を全て変更します。
×2ターン前の感染者収容マーカー
○4ターン前の感染者収容マーカー

手順4:
次の記述を全て変更します。
×2ターン前の感染者収容マーカー
○4ターン前の感染者収容マーカー 

【冊子:図上演習の進め方】

●第2ターン(2月W4ターン)
○医療フェーズ:新規感染者決定セグメント

「ダイスを1つ振ります。「2」が出ました。しかし、2週前の「2月W2」時点で営業自粛要請発出マーカーも緊急事態宣言マーカーも有効になっていないので出た目に2を加えて「4」となりました。」 

とあるのを次のように変更します。

「ダイスを1つ振ります。「4」が出ました。」

●第3ターン(3月W1ターン)
○医療フェーズ:新規感染者決定セグメント 

「ダイスを1つ振ります。「4」が出ました。2週前の「2月W3」時点で営業自粛要請発出マーカーも緊急事態宣言マーカーも有効になっていないので出た目に2を加えて「6」となりました。」 

とあるのを次のように変更します。

「ダイスを1つ振ります。「6」が出ました。」 

(以上、2020年11月15日06時00分追記)

2020年5月19日火曜日

ゲームマーケット2020春に合わせてボードウォーゲーム「遠すぎた東大-神田解放区闘争-」を制作しました。告知のためにニュースリリースを用意しましたので、内容の説明としてサポートブログでも掲載します。


東大安田講堂事件に隠れた知られざる激戦を机上で再現!:

ボードウォーゲーム

「遠すぎた東大 -神田解放区闘争-」

エアコミックマーケット98に合わせて頒布開始

インディーズのボードゲームブランド「ジブセイルゲームズ」(主幹デザイナー:長浜和也)は、ボードウォーゲームの新作「遠すぎた東大 -神田解放区闘争-」をエアゲームマーケット 2020 春で発表しました。コミックマーケット 98 エア出展する 5 4 日からウォーゲーム通販サイト、書店ボードゲームコーナーで委託販売中です



 ●知られざる「機動隊の危機」を体感する

「遠すぎた東大 -神田解放区闘争-」は、東大安田講堂事件に隠れて知る人が少ない神田解放区闘争における機動隊 vs 過激派の戦いを再現するボードウォーゲームです。
「神田解放区闘争」とは、東大安田講堂事件で立てこもった学友たち(&新左翼セクトたち)を助けるため、神田地区の大学キャンパスをから東大本郷キャンパスに向けて進撃した中央大や明治大学、そして、日大や上智大の学友たちと、彼らが占拠した神田地区を巡って機動隊と衝突した戦いを指します。
東大安田講堂をはじめとする東大本郷キャンパスに籠城する学友たち
            
 救援のため東大本郷キャンパスに向けて進撃する神田地区大学の学友たち
            
軽編成機動隊(八機羅)を撃退して東大本郷キャンパス目前に迫る神田の学友たち
            
本郷キャンパスから転進した正規機動隊(第一、第二、第三機動隊)の反撃で撤退する神田の学友たち
            
 救援到着せず力尽きる本郷キャンパスの学友たち
以上の過程は、まさに映画「遠すぎた橋」の題材となった史実の「マーケットガーデン作戦」を彷彿させます。

  神田解放区から本郷キャンパスまでカバー
「遠すぎた東大 -神田解放区闘争-」のゲームスケールは次の通りです。
1 ターン:3 時間(未明ターンはなし)
・ユニットスケール
 機動隊:1 ユニット 1 個大隊
 過激派:1 ユニット 1 セクト 50 100 人規模
 群衆ユニット:1 ユニット 500 人規模この他、
「火炎瓶」「ガス筒」などの武装チット
「日大工兵隊」「バリケード」ユニットも登場します。
マーカー含めてカウンター総数は 99 個になります。


・マップ
 神田解放区(エリア方式)&本郷通り(ポイント・ツー・ポイント方式)
 東大本郷キャンパス(エリア方式)
神田解放区&本郷通りマップは、マーケットガーデン作戦ウォーゲームによくある横縦比 13 の「長い」マップとなっています。また、東大本郷キャンパスマップも同一縮尺なので連結も可能です。


「東大安田講堂強襲」からシンプルになったゲームルール

C97 で頒布した「東大安田講堂強襲」に寄せられた「東大安田講堂事件に興味はあるけれどウォーゲームを知らないのでやりたいけれど難しい」という声に応えて、「遠すぎた東大 -神田解放区闘争-」では、シンプルなルールを採用しています。
ユニットは自由にどこまでも移動できますが、いったん敵ユニットと遭遇したら強制的に戦闘に巻き込まれ、戦闘が終わるまで動けなくなります。また、戦闘の結果で過激派が「逃走」(=後退)した場合、機動隊は強制的に追跡していきます。その結果、路地裏に隠れていた過激派集団から袋叩きにあって消耗していくという、神田解放区闘争における路地裏ゲリラ戦を再現しています。
また、神田解放区闘争で重要な役割を果たした「群衆」も登場します。この群衆は戦闘が激化していくと「暴徒!」と化して機動隊に抵抗してきます。彼ら群衆の対応と排除にも機動隊の戦力は削られていきます。


図上演習で体感する東大安田講堂事件と神田解放区闘争の相互関係

警視庁機動隊が勝利する条件は、
・東大本郷キャンパスの早期(初日 18 日中)奪還
 または、
 東大本郷キャンパスと神田解放区の奪還
なのに対し、過激派の勝利条件は、
・警視庁機動隊の勝利条件達成阻止
 または、
 本郷三丁目交差点の突破です。

そのため、警視庁機動隊が東大本郷キャンパスに戦力を過度に集中すると、本郷三條目交差点を突破されて敗北するリスクがある一方で、過激派も神田解放区の籠城に徹しすぎると、東大本郷キャンパスが早期に陥落して敗北する可能性があります。
このように、東大本郷キャンパスと神田解放区の戦力分配と攻めどき守りどきの見極めが史実同様重要であることを「遠すぎた東大 -神田解放区闘争-」の図上演習を通して体感できます。

収録シナリオ

 ・神田解放区闘争(18日から19 日における神田解放区と本郷通りを扱うシナリオ)
 ・東大安田講堂事件(18日から19 日における東大安田講堂事件ヒストリカル)
 ・東大安田講堂事件(19日を扱う東大安田講堂事件クライマックスシナリオ)
 ・東大安田講堂事件(プレイヤーの自由配置による東大安田講堂事件仮想シナリオ)
 ・「遠すぎた東大」(東大安田講堂事件+神田解放区闘争連結シナリオ)

内容物

 ・カウンターシート 1 枚(15 ミリサイズ 11×999 個)
 ・神田解放区マップ
 ・本郷キャンパスマップ
 ・ルールブック 1 冊(8 ページ)
 この他に 6 面体ダイスを 2 個以上用意

「遠すぎた東大-神田解放区闘争-」エラッタ情報(随時更新します)

この投稿では「遠すぎた東大-神田解放区闘争-」(“エア”ゲームマーケット2020春にリリース/“エア”コミケ98に頒布開始)のエラッタを随時更新していきます。プレイする前に、ここの情報を確認してください。

ルール:4.2 機動隊移動フェーズ

「機動隊陣営のユニットは、群衆ユニットだけが存在するポイント、エリアを通過できる。」

とあるのを次のように変更します

「機動隊陣営のユニットは、制圧下状態ユニット、群衆ユニットだけが存在するポイント、エリアを通過できる。」

ルール:5.3 東大安田講堂事件ヒストリカルシナリオ>5.332 過激派陣営

「法文一号館:革マル派×1ユニット、バリケード(ステップ4)」

とあるのを次のように変更します

法文二号館:革マル派×1ユニット、バリケード(ステップ4)」

(以上、2020年5月19日22時00分追記)

2019年12月3日火曜日

ジブセイルゲームズの作品における責任の所在について

(この記事はボードゲーマーのHA(Harpoon Arrow)氏が呼びかけた「War-Gamers Advent Calendar 2019」の12月3日分として執筆したものです)

ジブセイルゲームズの作品は今のところ全て私(長浜和也)がデザインしています。その製作には、印刷会社や紙加工会社(特にカウンターシートを全てお願いしている盤上遊戯製作所には大変お世話になっています)をはじめ、フリーorライセンスフィーの素材製作者さん、そして、テストプレイのお願いを快く請けてくれる知り合いさん(=テストプレイヤー)などなど、多くの皆さんにご協力をお願いしています。

このように多くの皆さんにご協力していただいて1つの作品が完成するわけですが、ジブセイルゲームズでは、完成した作品における全ての責任は“最終確認をする”デザイナー=私(長浜和也)にあることを、ここに改めて申し上げる次第です(ルールの明確化)。

一時期、ウォーゲーム制作における責任の所在ついて、デザイナーとともにテストプレイヤーも担うか否かで議論がありました。その議論においては「(クレジットに名前を連ねている)テストプレイヤーも責任を担う」という意見が大勢でした。

しかし、ジブセイルゲームズ(=私)の考えとしましては
・テストプレイの目的はデザイナーが設定する
・テストプレイの環境はデザイナーが用意する
・テストプレイヤーの提言を採用するか否かはデザイナーが判断する
以上の点から、テストプレイの内容においてもデザイナーが責任を負うものと考えています。

なお、作品に掲載するクレジットは「作品の制作に携わった個人もしくは法人のリスト」という機能として用意しています。これは、私が長年編集として携わってきた雑誌の奥付に掲載するクレジットの考え方に準拠しています。この考え方も大勢とは異なるのですが、それはそれとして、ジブセイルゲームズの考えは上記の通りです。

ということで、作品に関する疑問点やご意見などありましたら、ジブセイルゲームズのサポートブログに用意した問い合わせフォームまで、なにとぞよろしくお願いいたします。

2019年11月30日土曜日

「真・満佐須計」「平安当色賀留多」ニュースリリース

ゲームマーケット2019年秋に合わせて歴史カードゲーム「真・満佐須計」と「平安当色賀留多」を制作しました。告知のためにニュースリリースを用意しましたので、内容の説明としてサポートブログでも掲載します。

“ヤベェ本” な「有職装束大全」や「即位の礼正殿の儀」でいま注目!
平安時代の“カラーコーデ” を楽しめるカードゲーム
「真・満佐須計」(しん・まさすけ)
「平安当色賀留多」(へいあんとうじきかるた)


インディーズのボードゲームブランド「ジブセイルゲームズ」(主幹デザイナー:長浜和也)は、カードゲームの新作「真・満佐須計」(しん・まさすけ)と「平安当色賀留多」(へいあんとうじきかるた)を発表しました。頒布価格はそれぞれ3000 円になります。



●即位の礼で話題の「松重」「紅の匂」をコーディネート!
「真・満佐須計」は、“十二単” の言葉で今に伝わる平安時代の正装「五衣唐衣裳」のカラーコーディネートを当時のままに再現したカードゲームです。ゲームマーケット2017 秋で登場して即日完売した「満佐須計」をベースに、色彩は先日“ヤベェ本” のツイートで一躍有名になった八條忠基先生の著作「有職装束大全」(平凡社)
から再考証した他、ルールを改定して「リードしている相手の得点を下げる」など競技性をさらに増しています。

五衣唐衣裳ではあでやかな唐衣や表着(どちらも現代のジャケットに相当)が目立ちますが、その下に着て襟や袖、裾からさりげなく魅せる5 枚の「五衣」と1 枚の「単衣」を組み合わせた六色の「襲色目」(かさねいろめ)で、平安時代の宮中女子は季節や祝い事に合わせたT.P.O(これがいわゆる装束の有職故実)に則ったファッションセンスを競っていました。

真・満佐須計では、このT.P.O. をまとめた当時の教科書「満佐須計装束抄」に記された襲色目を6 枚の「色札」で再現します。再現した襲色目はゲームにおける場の季節や祝い事に合わせて得る点数が上下します。T.P.O にあわせて再現した襲色目の点数が最も多い人が「宮中で最も高い評価を得た平安トップレディ」となるのです。

ゲームのルールはいたって簡単。以下に掲載したルール「おおざっぱ・ばーじょん」にあるように、やることは・山札から1 枚引いて1 枚捨てる ・他人の捨札を拾って1 枚捨てる だけ。襲色目が完成したら場に並べますが、その「みやびな色彩」を愛でるのも「真・満佐須計」の楽しみ方の1 つです。



「平安当色賀留多」は、即位の礼正殿の儀で天皇が着用された「御束帯“黄櫨染” 御袍」(おんそくたい“こうろぜん”ごほう)や皇嗣が着用された「黄丹」(おうに)の袍など、平安時代から貴族の位を示してきた「位袍当色」と日本古来から伝わる「有職文様」をデザインに取り入れた賀留多、すなわち日本でいうところの「トランプ」です。

●正殿の儀で注目の「黄櫨染」「黄丹」を机上で愛でる!
平安当色賀留多では、トランプのスペードやハート、ダイヤ、クローバー(クラブ)といったマーク(正しくはスート)をそれぞれ有識文様の「雲立涌」(くもたちわき)「鐶唐花」(かんからはな)「轡唐草」(くつわからくさ)「藤立涌」(ふじたちわき)に置き換えた他、「キング」「クイーン」「ジャック」「エース」「10 ~ 2」といった強さ(トランプでは「ランク」と呼ぶ)を示すのに、平安時代に定めた位を示す色「位袍当色」(いほうとうじき)を用いています。※例えば、キングは天皇の当色「黄櫨染」、クイーンは(位袍ではないが)皇后の唐衣当色「白」、ジャックは皇太子、皇嗣の当色「黄丹」、エースは慣例として上皇が使った「赤白橡」などこのように、平安当色賀留多はトランプと同じ遊び方ができます。“貴族社会における階級の容赦なさ” を堪能したいときはトリックテイキング系のゲームが適しています。また、机上に広がる雅な色彩を愛でるなら「七並べ」がいいでしょう。




……が、
史実では時代が進むにつれて同じ階級を表す当色が変わっていきます。例えば平安時代前期から中期にかけて貴族の使用人を示す当色「黒橡」(くろつるばみ)は、平安後期になると臣下一位二位三位といった、上級貴族の当色になります(正しくは黒で黒橡とは作り方が異なる)。その代わりに、それまでの当色だった「深紫」「中紫」のように平安時代後期になって廃れていくこともありました。

この“歴史的事実” を反映して、平安当色賀留多では「当色改令札」によってゲームの途中で当色とランクの関係を変更できます。一方で「改令無効札」を使えば“改令前の当色とランクの関係に戻せます。ゲームで使える「当色改令札」と「改令無効札」の枚数は、ゲームを開始するごとに変わるので、手札の状況に合わせて「当色をどのタイミングで改令するか」「最終的に改令は無効になるの否か」といった読み合いも勝つためには重要になります。

なお、当色の変遷や色彩では、「真・満佐須計」と同様に、“ヤベェ本” のツイートで一躍有名になった八條忠基先生の著作「有職装束大全」(平凡社)を基に考証しています。また、天皇の当色「黄櫨染」では、有職装束大全の掲載されている「色見本」を参考とした札以外に、令和即位の礼正殿の儀で新調された御束帯黄櫨染御袍の色を宮内庁公開写真を参考に別な札として用意しています。同様に、唐衣の有職文様「松喰向鶴」も平成即位の礼正殿の儀で着用されたデザインをあしらった札の他に、令和即位の礼正殿の儀で新調された有職文様をあしらった札も用意しています。

●内容物
【真・満佐須計】
・色札56 枚
・役札16 枚
・祝い札1 枚
・ルールブック(B5 サイズ2 ページ)
【平成当色賀留多】
・当色札14 種類×4 文様+忌色(=ジョーカー)札2 枚=58 枚
・当色改令札3 枚
・改令無効札2 枚
・ルールブック(B5 サイズ2 ページ)

クレジット
ゲームデザイン:長浜和也 
イラスト:hiro(PIXTA)、J BOY(PIXTA) 、Yoshi(PIXTA)
制作:ジブセイルゲームズ 

印刷:グラフィック(カード)、スプリック(ケース)、プリントパック(マニュアル)